医療系システム : リープモーション リハビリアプリ

HOME   >  商品開発TOP   >  医療系システム : リープモーション リハビリアプリ

リープモーションアプリを手指のリハビリに活用

見守り介護システム

手指のリハビリに活用

リープモーションアプリを活用すれば、その場でリハビリの達成度を確かめながら
手指の動きを効果的に動かすリハビリが可能です。

リハビリの達成度を計りながら少しでもリハビリを楽しくさせる。
それが リープモーションアプリ ならできます。

リープモーションは、あなたの手の軌跡を認識し、動かした通りにPC上で再現します。
画面上に映し出される仮想の「手」を操ることにより、リハビリに必要な運動を、ゲーム感覚で行うことができます。
「どこまで動かせばいいのか」「どこまでできたのか」を画面上で確認することも可能です。

曲げる・広げる・つかむなどのリハビリの動作をゲーム感覚で行えます。
パーキンソン病、ギランバレー症候群、及び屈筋腱の損傷・断裂等のリハビリアプリとして提案いたします。また、 手指の数種類のリハビリテーションアプリの開発に対応が可能です。

リープモーションとは?

リープモーション(Leap Motion)は、リープモーション社が販売する、マウスやキーボード操作をせずに、手のジェスチャーでPCを操ることのできる小型デバイスです。

お問合せ

リハビリアプリの結果表示のパターン

グラフや数字だけでなく、リハビリが楽しくなるような達成度を表示できます

リハビリの達成度の点数表示を見ることで、モチベーションが低下することのないよう、表示結果の工夫が可能です。
リープモーションアプリなら、リハビリの達成度に、動画やキャラクターを表示させることで、高齢者から幼児までの老若男女に、わかりやすく、少しでもリハビリを楽しくさせる達成画面を表示できます。

グラフや数値の結果表示 キャラクターを活かした結果表示

※手首のリハビリで、窓を開けるアプリを想定

お問合せ

商品開発


Copyright (C) 2012 artis Inc. All rights reserved.