システム開発 : Kinect(キネクト)センサーによる アプリ・VR

アプリ開発 ARアプリ開発 アプリ関連支援 モノのインターネット HP作成 ECサイト構築
Kinectアプリ開発 RealSenseアプリ開発
HOME   >  事業内容TOP   >  システム開発 : Kinect(キネクト)

Kinect(キネクト)を用いたアプリによる様々なアプローチ

Kinect(キネクト)センサーを用いて、ジェスチャーによるアプリ操作や音声反応を利用したアプリを開発いたします。
エンターテイメント系から医療系まで、幅広い分野で特出したアプローチが可能になります。
既に展開している自社ブランドなどを、Kinect(キネクト)アプリで更にアピールできます。

体の情報を取得するKinectアプリ

Kinect(キネクト)センサーでは、骨格の抽出、音声の取得、顔認識、ジェスチャー認識など、幅広い情報を収集し、それらを生かしコンテンツを作成することができます。
これにより、リハビリへの利用や、衛生面を問われる場での非接触型ツール、イベント時に演出を盛り上げるアイテムとして活用でき、更にインパクトも与えられます。

顔の表情で判定を行うKinectアプリ

ポーズやジェスチャーだけではなく、人の表情を読み取り、そこから判定を表示することもできます。
【I開発事例】
赤ちゃんを笑わせよう!
イクメンアプリ「いないいないばぁ!」 の詳細

顔をスキャンして画面上で変身するKinectアプリ

顔の立体情報を読み取り、画面上で3Dマスクを表示させます。
歌舞伎役者やアニマルフェイスなど、いつもと違う自分に変身するバーチャルシミュレーションです。
【企画】
「なりきり歌舞伎(仮)」の詳細

医療系・介護系 アプリ開発

全身運動に関するリハビリを支援するKinect(キネクト)アプリプログラムをご提案いたします。
各関節の可動域の可視化などが行えます。
また、姿勢やゆがみのチェックなど、一般の方でもお使いいただける健康プログラムにも活用いただけます。

オーダーメイドアプリ開発

自社ブランドの新しいアプローチとしても多大なインパクトを印象付けることが可能になります。
Kinect(キネクト)では、人の動き等を入力ツールとすることから、目的に応じた自由な表現が展開できます。

お問合せ



事業内容

システム:実績


Copyright (C) 2012 artis Inc. All rights reserved.